ジュエリー作家tzhakiko

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の銀粘土体験会

今月の銀粘土体験会は11月の15日開催しました~!

今月はリングの回で初の男の方の参加でした(^ ^)
デザインが女性向けの物が多いのですが、オリジナルでデザインを少しだけ工夫されたり、そのままのデザインでも出来上がりはすっかりメンズ向けのリングに仕上がりました☆

その人らしいテイストが出るから男っぽくなったのかな?

素材や道具に終始珍しがられ楽しんで頂けたのでよかったです☆

指につけた感じもまたその人の指に合う風合いになってるのがステキでした!!

来月はありがたいことに予約で満員となりましたので次回ご予約は1月のリング作りでお待ちしています~(^ ^)





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

銀粘土の造形法について

銀粘土で善財童子のような彫刻作品を作ることはできますか?
油粘土と比較して、銀粘土での造形性について知りたいです。
また、他の手芸用粘土(ラドール)と銀粘土の造形しやすさのメリット、デメリットをご存知でしたら少しだけでもアドバイスいただけるとうれしいです。
お時間のあるときでいいので、わずか事でもいいので教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたしますでごじゃいます。

小熊猫 | URL | 2014-12-15 (Mon) 21:59 [編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-18 (Mon) 09:24 [編集 ]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-06-12 (Fri) 08:12 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。